lead_faq

Q1.シェップスフルト製品は使用前に処理しなくても使えますか?
シェップスフルト製品は予め表面処理されており、すぐにご使用いただけます。ご家庭ではご使用前に処理する必要はありません。しかし、ほこり等を取り除く為にお湯ですばやく洗い落とすことをお勧めします。
Q2.シェップスフルト鋳物製品はセラミックプレートやガラスプレート付き調理器の表面を傷つけたりしませんか?
シェップスフルト鋳物製品はセラミックプレートやガラスプレート付き調理器の表面を傷つけることはありません。鋳物製品はセラミック材やガラス材より軟らかいからです。大手の調理器製造会社でも品質試験を受けて合格しています。
Q3. 鋳物製品はどうして重いのでしょうか?
軽い金属製品やブリキ製品は価格も安めでそれほど重くないのですが、シェップスフルト製品は重みがあります。その重みは製品の厚さのためですが、その厚さが調理の効率性を上げ、おいしい料理に仕上がります。また保温性もすぐれていてお料理を長時間温かく保ちます。また軽い調理道具は簡単にひっくり返ったり倒れたりしやすいですから、火傷の危険が高くなりますが、シェップスフルトの製品はその心配がありません。
Q4. シェップスフルト製品を電磁式調理器に使うことができますか?
もちろん!電磁式調理器に鋳鉄製品は適してており、IH調理機器にも対応しています。電磁誘導テクノロジーを使う為には、鍋素材が磁気を帯びていることが必要ですので、シェップスフルト鋳鉄製品は電磁式調理器に最適なのです。その他、電磁式調理器にはステンレス製や鋼製の鍋の使用が可能ですが、アルミニウム、銅、ガラス、セラミックなどが使われている調理道具は適していません。
※電子レンジはご使用になれません。
Q5.シェップスフルト製品はどのような調理器にも使うことができますか?
使えます!シェップスフルト製品は直火も含め、どのような熱源や調理器にも適しています。シェップスフルト鋳物製品には底に細かな溝があります。細かな粒子は溝に入り込みますが、塩のような大きな粒子は溝に入り込むことはありません。塩の粒子が底に付いたまま調理すると調理器の表面を傷つけたりすることもありますが、シェップスフルト製品には、そのような心配はありません。
Q6.キッチンペーパー、皿洗い用ブラシ、ソースや調理したものが黒くなってしまいます。
そのような場合は、鋳物製鍋に塗られている油が溶解して流れ落ちてしまった可能性があります。そのような問題も簡単に解決することができます。まず鍋で水を沸かしてください。水を捨てて、例えば消した後の調理器の余熱などで鍋を乾かしてください。その後、鍋に油を十分に塗ってください。15〜30分程、あるいは油が吸収されるまで175℃〜200℃のオーブンの中に鍋を置いてください。(木製ハンドル付き製品については、右上の“錆びた場合”の手入れをご参照ください。)
Q7.鋳物製の鍋が錆びてしまいました。どうしたら良いでしょうか?
錆びた理由には次のようなものがあります。
  1. 製品に塗られていた油分が取れてしまった。
  2. 鍋に食べ物を長期間保存した。
  3. 鍋をすすぎ洗った後、完全に乾燥されないうちに蓋をつけて収納した。錆びた場合、お宅で簡単に鋳物鍋のお手入れができます。鋼綿を使って錆びを取ってください。(もし必要ならば鋼製ブラシを使ってください。)調理油を鍋に十分に塗ってください。15〜30分程、または油分が吸収されるまで鍋を175℃〜200℃のオーブンに入れておいてください。その後完全に鍋を冷ましてください。

注意:もし製品に木製ハンドルが付いている場合は、調理用電熱器の上に置いてください。調理用電熱器を中温にして10〜15分程その上に鍋を置いてください。調理用電熱器のスイッチを切って、完全に鍋を冷ましてください。鍋を熱し過ぎないでください。強い匂いが発生することがありますので、換気が良い場所で作業を行ってください。

 
Q8.食べ物が鍋にくっついてしまうのはどうしてですか?
温度が高すぎたり、あるいは料理に適さない油脂を使ったりすると、食べ物が焦げ付いたりくっついたりします。鍋の種類にかかわらず、調理に適した温度は180℃〜200℃です。その他にも鍋を皿洗い機の中で洗ったり、洗剤を使いすぎたりすると、鍋表面の油が落ちて焦げ付きなどの原因となります。
Q9.シェップスフルト製品にはどのようなコーティングが使われていますか?
シェップスフルト鋳物製品には環境や人間の体に害を及ぼすような着色料や化学物質は使われていません。シェップスフルト製品の表面はKRAV認証(有機栽培の認証)を受けた植物油で予め処理されていて、自然に焦げ付きにくいノンスティック表面になっています。それに加え、黒プラチナと呼ばれる美しい黒色もシェップスフルト製品の魅力的な点です。
Q10.木製ハンドルをオーブンの中で使うことは可能ですか?
ご使用できません。熱の為に木が乾燥し、変色したり材質が縮小したりします。オーブンをご使用の場合は、シェップスフルト製品シリーズ中のソフトセレクションからの製品、あるいはステンレスハンドル製品をお使いください。シェップスフルトのソフトセレクションシリーズの鍋は耐熱温度が230℃までになっています。
Q11.鍋の底にくぼみがあります。これでいいのでしょうか?
大丈夫です。この特徴は高い品質の鍋に見られる特徴で、とても大切なものです。くぼみがないと熱が加えられた時に鍋が変形し、熱の分散が悪くなって調理効率が下がるのはもちろんのこと、調理器上でぐらついて事故が発生したりする可能性も増加します。
Q12.ガラスの蓋をオーブンの中で使うことは可能ですか?
蓋のつまみが鋳物で出来ている場合は、取付加工上、ガラス製蓋は230℃までご使用が可能です。
※蓋はパイレックス®のガラス製です。
pylex
Q13.鋳物の鍋を使っての調理はヘルシーですか?
シェップスフルトの純粋な鋳物製品を使って調理をしますと、余計な味や匂いなど加えることなく自然に鉄分を食べ物に加えることができます。エナメルのようなコーティングが付いた製品にはこのような利点はありません。
Q14.鋳物製の調理道具で食べ物を保存することはできますか?
長時間の食べ物の保存はお勧めできません。素材にかかわらず、調理をする為の調理用道具は食べ物保存には適していません。